暮らしに銭湯を。
by yunotashinami
カテゴリ
全体
開催概要・地図
開催報告
配布場所
お知らせ
銭湯と日々
フォトアルバム
オリジナルグッズ
全国浴場新聞(連載)
プロフィール
「暮らしに銭湯を。」
検索
画像一覧
最新のコメント
>fumiyoさま は..
by yunotashinami at 13:13
はじめてコメントさせてい..
by fumiyo at 20:01
>いちのみや大学事務局 ..
by yunotashinami at 21:15
以前お会いしてから、ブロ..
by いちのみや大学事務局 at 23:03
>Nohealani R..
by yunotashinami at 18:44
新春☆ masamiさ..
by Nohealani Reiko at 12:45
>ひとみさま >若女将..
by まさみ at 19:10
先日は、雨の中遠方よりお..
by 杉戸浴場 若くもない女将 at 09:52
先日は一宮までお越しくだ..
by ヒトミ at 20:27
マリさま ありがとうご..
by さより at 15:59
以前の記事
記事ランキング
最新のトラックバック
銭湯!知ってますか?
from 銭湯
銭湯のRSS 情報
from 銭湯
女性限定銭湯イベント「乙..
from 京つうイベント情報ブログ
ブログジャンル
2015年 11月 10日

浴室

9月に引っ越しをした。

くらしはじめた部屋は友人の持ち物で、
ちょっとしたリフォームは相談の上可能という、
たいへん嬉しい部屋である。


入居前からあまり状態のよくなかった浴室の壁を少しずつ直している。

古いマンションで、タイルとコンクリートの壁にペンキが塗ってあるのだが、経年劣化でペンキがボロボロになってきていた。

ペンキを塗るだけならかんたんだけれど、古いペンキはまだまだしっかり仕事している部分と、仕事を放棄した部分とが入り交じっている。

この下地をきれいにして、次のペンキにのぞみたい…そう考えると
作業はただただ地道になる。休日ごとにマスクと防塵メガネ。

作業した日はたいがい銭湯にゆく。
なんやかやを塗ったりやすったりした浴室はしっかり乾かしておきたい。

ぬる湯に浸かりながらペンキ絵や天井を眺めて、
小さな浴室でのできごとをふくらませてみたり、
あの壁に小さな絵を描くことを想像してみたり、
楽しい妄想は尽きない。

ペンキ絵はほぼ1日で仕上げられるそうだ



下地がほぼできた自宅の浴室の小さな浴槽から壁を眺めながら、
小さな落書きを増やしたら楽しいかもしれない、とか、一部を黒板になるペンキにしたら
便利かもしれないと考えるのが秋の夜長の楽しみになっている


(nao)



[PR]
# by yunotashinami | 2015-11-10 08:02 | 銭湯と日々 | Trackback | Comments(0)
2015年 11月 07日

明日は立冬

みなさまこんにちは。
温かいお茶のおいしい季節になりました。

行きつけの銭湯で、
おかみさん手作りの
干し柿をいただきました(^.^)

b0116928_12500482.jpg


あぁ、秋だなぁ。

カレンダーをみれば
明日はもう「立冬」なのです。
今年の立冬は幸いに日曜日☆

湯ぶねのぬくもりを
いちばん満喫できる季節

おさんぽ帰りに立ち寄り銭湯、いいですね。

(maki)
[PR]
# by yunotashinami | 2015-11-07 12:39 | 銭湯と日々 | Trackback | Comments(0)